上手にむだ毛処理をするにはカミソリの刃に注意をすることです。カミソリの刃が錆びているのはもってのほかです。カミソリは使い比べてみると使い心地の違いがはっきりします。真新しいカミソリを使うとカミソリの刃が肌に吸い付くような、なんとも言えない感じがします。

肌にぴたっとカミソリの刃が吸い付くようにむだ毛の処理ができるということは、剃り残しの心配がないのです。古くなったカミソリではこのようにできません。カミソリの刃が肌から浮いているように感じたらチェックした方がいいです。

カミソリの刃を交換できるタイプのカミソリなら定期的に交換すると安心です。刃と刃の間に短い毛が詰まっていたら何か道具を使って取ります。爪楊枝を使うとある程度の毛が取り除けますが、どうしても取れない毛がある場合は私は刃を交換しています。

カミソリの刃はそんなに高い値段ではありません。何度も何度もカミソリを使う手間が省ける良い方法だと思います。